So-net無料ブログ作成
ヨガクラス ひとりごと ブログトップ

感じたんだね。 [ヨガクラス ひとりごと]


先日のchageyogaクラスでの一言。

初めて参加した生徒さんに、どうでしたか~?
と聞いたところ・・・


あるポーズを取っていた時に涙があふれ出そうに
なったとのこと。

それを聞いて、びっくり!


私もこれまでのヨガのクラスや、トレーニング中に
ポーズをずーっとホールドして、呼吸と共に深めて、
自分のギリギリのところでまだまだポーズを保持して、
さまよって、その中で可能性を見出して更に深めようと
している時に、感情が自分の中からどぅわー!っと
出てくる感覚を感じたことがあった。


でもそんな風になるのは、だいぶヨガを続けて、更に
ヨガティーチャーのトレーニングを受けてからのこと。


でもその生徒さんは、これまで数回しかヨガをしたことが
ないとのことでした。

でもそこまで到達しているのか~。
と感心してしまいました。


やっぱりヨガは、その人自身のタイミングで
色々なことが起きるんだなぁ。
その生徒さんは、先日のクラスの時がそのタイミング
だったんですね。


もっともっとヨガを体験して、色んな感覚を
感じたり、気づいて欲しい。
みんなどんな風に感じたのか、気づいたのか
いっぱいシェアをしたいな。たくさん話し聞きたい!!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

逆と反対の違いって!? [ヨガクラス ひとりごと]


昨日テレビを見ていたら、逆と反対の違いは??という
クイズがあって、
そう言えばどう違うのかな~。と
テレビにくぎ付けになってしまいました。


と言うのも、この間の chageyogaヨガクラスで
生徒さんに言われたことがきっかけ。


クリパルヨガでは、プレスポイントと言ってヨガのポーズを
とっている時に、自分で意識をして体の部分を押し出すという
テクニックがあります。


このプレスポイントで力を押し出す方向を意識することにより、
ポーズの中で呼吸が深まり、体が最大限に開き、体の内側の変化
により気づきやすくなるのです。


このプレスポイント必ず対で使うのだけれど、先週の chageyoga
クラスで、よつんばいから片手と片足を上げるバランスのポーズを
した時に、プレスポイントの説明で


 「上げている左足のかかとを後ろの壁の方へ押し出して、
  上げている右手は逆の方向へ押し出して」


と伝えましたが、ある生徒さんが「右手は何の逆???」と
なって困ってしまったと伝えてくれました。


そこで、逆と反対の違いについて。


「逆」は 正しい方向がある。本来あるべき順序、方向に逆らっている
「反対」は 正しい方向が無い。2つのものが対立


と言うことは、プレスポイントは対になる方向が
あるから。。。


 「上げている左足のかかとを後ろの壁の方へ押し出して、
  上げている右手は 反対 の方向へ押し出して」


と言うのが正解でした。


ティーチングをして、生徒さんにヨガを教えてはいるけど、
私自身もクラスで生徒さんに教えてもらうことや、生徒さん
からの気づきが沢山あります。

本当にありがたいことです。


日本語の正しい意味や使い方を知って、クラスのみんなが
理解できるように言葉を使うことは本当に大事です!!


もちろん日常の生活の中でもですね。
日々勉強は続きます。



nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:健康

夜なべしてます [ヨガクラス ひとりごと]


昨晩はせっせと夜なべしてました。


お祝いに頂いたミシン、初おろし。
これもヨガの為なのです!

 

yonabe.jpg



ヨガクラスのためのカーテンを縫う。 

何とも楽しい時間でした。眠かったけど。。。

 


nice!(1)  コメント(0) 
ヨガクラス ひとりごと ブログトップ